« MIYATA ランドナー | トップページ | 部品が無い »

2014年6月28日 (土)

通勤・通学用タイヤにオススメ

高岡市での作業。

前輪、後輪両方のタイヤ・チューブ交換です。

ほとんどの場合、どちらか片方交換というのが多いのですが、今回はとある理由から両方交換となりました。

当店ではタイヤ交換の際には、お客様に利用状況をお聞きして、適切なタイヤを勧めるようにしています。

今回のケースは『現役男子高校生。卒業はまだまだ先。走行距離ほぼ毎日で往復約10km』

ものすごい酷使しています。生半可なタイヤでは、耐えられそうにありません。

よって今回お勧めしたのはこちらのタイヤ。

Dsc_0320

パナソニック製『スーパーハードタフネス』という名前のタイヤです。

名前がとにかく強そうです。名前負けしない、長寿命でパンクしずらいという高性能タイヤです。

僕が個人的に気に入っているのは、この部分Dsc_0322


写真はタイヤの裏側が写っています。チューブが収められている場所で、普段は見えないところです。

このタイヤ、この部分がすごく綺麗に作られているんです。初めてこのタイヤを見た時は驚きました。

低品質なタイヤほど、この部分が雑に作られているように思えます。ちなみにここがしっかりしているとチューブがすごく長持ちします。綺麗なだけじゃないんですね。

このように高性能なタイヤですが、弱点はあります。

それは『空気を入れないことです』

このタイヤに限らず、どんなに高性能なタイヤを使っていても、空気を入れないでぺしゃんこのまま乗っていると、タイヤはすぐにダメになってしまいます。

冗談ではなく、半年と持たずにダメになりますよ。高いお金を払って交換したのに、また交換といった事態になってしまいます。お母さん涙目です。

最低でも、月に一度は空気を入れましょう。それだけでタイヤ本来の性能を発揮してくれますよ。

今回紹介させていただいたタイヤ。基本的には取り寄せとなります。パンクしていた場合は、可能な限り応急処置をほどこし、商品が届き次第、再度お伺いして交換という流れになります。ご了承ください。

« MIYATA ランドナー | トップページ | 部品が無い »

修理・タイヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044250/56636302

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤・通学用タイヤにオススメ:

« MIYATA ランドナー | トップページ | 部品が無い »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ