« 酷い自転車 | トップページ | 衣替え »

2014年10月 1日 (水)

高性能

高岡市波岡からの修理依頼です。

BB(ボトムブラケット)の修理です。

Dsc_0282_2

写真の部分が、BBです。ペダルを回す根元の部分ですね。赤い矢印が『ハンガーワン』、青が『ハンガーシャフト』と言います。

この部分、特にシャフト芯がかなり破損していたので、まるまる全部交換します。

Dsc_0285_3

自転車から外しました。こんな形をしています。

今回は新品の同じ部品を使って修理するのではなく、違う部品を使うことにしました。

Dsc_0283

使う部品がこちら、一般車用の『カートリッジBB』です。

ハンガーシャフトとハンガーワンが一つの部品としてユニット化されているため、耐久性もあり、基本的にメンテナンスフリーで運用することができます。

元々は、ロードバイクなどのスポーツ車に使われていましたが、最近はママチャリなどの一般車にも少しずつ使われ始めています。

逆にスポーツ車には、今ではこのタイプの物は、一部を除き安価なモデルにしか使われなくなってきたように思います。

Dsc_0284

交換しました。見た目にはまったく変わりませんが、中身は別物になっています。回転も滑らかで耐久性にも期待が持てそうです。

« 酷い自転車 | トップページ | 衣替え »

修理・BB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高性能:

« 酷い自転車 | トップページ | 衣替え »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ