« 空気圧不足 | トップページ | 珍しい異物 »

2014年10月24日 (金)

空気圧不足②

高岡市清水町での作業。

パンク修理の依頼でしたが、チューブがダメでした。

Dsc_0329

タイヤからチューブを取り出しました。バルブの右側がシワシワになっています。

Dsc_0331_2

アップの写真です。シワシワに見えたのはたくさんの折り目でした。

タイヤの中で、チューブのこの部分が畳まれて収納されていたためこうなりました。紙を丸めると折り目だらけのシワシワになりますね。それと同じことが起きています。

このチューブに空気を入れるとこうなりました。

Dsc_0334

シワシワな部分とは逆側が力こぶのように膨らんでいます。

状況から推測すると、空気を入れた際に、シワシワの部分で空気が堰き止められ、力こぶの部分に極端に負担がかかったのではないかと思います。

こうなった原因はやっぱり空気不足。

空気をいれなかったせいで、タイヤ内部に隙間が出来てしまい、中のチューブが動いて折り畳まれてしまったせいです。

このチューブは使い物にならないので、残念ながらチューブ交換になりました。

« 空気圧不足 | トップページ | 珍しい異物 »

修理・チューブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044250/57776001

この記事へのトラックバック一覧です: 空気圧不足②:

« 空気圧不足 | トップページ | 珍しい異物 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ