« スペシャルバルブ | トップページ | 危険です »

2014年11月 8日 (土)

初対面

高岡市木津での作業。

タイヤ交換でお伺いしました。

そこで初めて見る部品に出会いました。

Dsc_0318

シマノ製内装2段変速ハブです。

なんと2段階変速です。内装変速は、現在の主流は3段変速で、少しずつ5段変速が普及されていっています。高級モデルになると8段、11段といった物まであります。

この2段変速は、現在は製造されていないため新車では絶対にお目にかかれません。かなりレアなのではないかと思います。

シマノ製の2段変速は、『Hi-Matic』というシフターを使用しないタイプの物が、過去にあったのは知っていましたが、このハブはシフターで変速するタイプでした。

構造も仕組みも内装3段に良く似ています。内装3段への、移行前に作られたのでしょうか? 逆に、3段を簡素化した物なのか? そもそも何時頃、製造されていたのか?

謎の多いハブです。

« スペシャルバルブ | トップページ | 危険です »

修理・ホイール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044250/57928470

この記事へのトラックバック一覧です: 初対面:

« スペシャルバルブ | トップページ | 危険です »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ