« 良い自転車屋? 悪い自転車屋?② | トップページ | たまに見る自転車 »

2015年2月17日 (火)

心置きなく交換

高岡市下麻生に出張修理。

パンク修理依頼でしたが、タイヤ交換になりました。

Dsc_0345

タイヤが擦り減り、内側のカーカスが露出。一部分で穴が開いていました。チューブに空いた穴も、タイヤに空いた穴の位置と一致しています。

タイヤの寿命ですね。見事こちらのタイヤはお役目を果たされました。

空気圧管理を怠り、まだまだタイヤの溝が残っているのに、サイドが全周にわたりひび割れていたり、内側がボロボロになっていたりして、致し方なくまだまだ使えたはずのタイヤを交換する事もありますが。

ここまで使い切ってくれると、僕も心置きなく交換する事ができますね。

« 良い自転車屋? 悪い自転車屋?② | トップページ | たまに見る自転車 »

修理・タイヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心置きなく交換:

« 良い自転車屋? 悪い自転車屋?② | トップページ | たまに見る自転車 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ