« 良い自転車屋? 悪い自転車屋?① | トップページ | 心置きなく交換 »

2015年2月14日 (土)

良い自転車屋? 悪い自転車屋?②

前回の続きです。

http://zitensyaya.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-2141.html ←前回

結論から言うと、この自転車屋さんは『良い自転車屋さん』ではないかと僕は思っています。

『自転車の扱いが悪い、空気を入れていないからパンクする。扱いを改めないと、またパンクを繰り返す』と説教された。

件の悪い自転車屋になってしまった原因の言葉です。これは解釈を変えてみれば、お客様にパンクの原因を伝えていて、かつパンクをしないようにする方法を教えてくれているんですよね。

この自転車屋さんが、どんな風に説教したのか? もしかしたらかなり威圧的に説教したのかもしれない。当事者ではないので判りませんが、言っていることは正しいことを伝えていると思います。

これは個人的な考えですが、もし自分が自転車の修理を他人にお願いし、修理が完了して引き取りに行った時に、

「修理が終わりました。代金は○○円になります」とだけ言われるよりも、

「修理が終わりました。○○の部分が壊れていました。部品を交換したので代金は○○円なります。故障の原因は○○である可能性があります。こうすれば再発を予防できますよ」言ってもらった方が、僕は信頼できます。

人によっては、前者のような対応を好む方もいらっしゃることは否定しません。初めに行ったようにこれは僕の考えです。

この自転車屋さんも、多分言い方が悪かったのでしょう。下手に出ろとは思いませんが、いきなり説教するのはダメです。でも、注意するのは間違ってはいないと思います。

『過程が良くなかったせいで、良い結果が悪くなってしまった』この言葉がぴったり当てはまると思います。

お客様からは、本当に理不尽な話も聞いたりしますが、中には今回のように解釈を変えてみれば悪い事じゃないよという事もあります。

良い自転車屋か、悪い自転車屋かは、人それぞれの解釈で変わってくると思います。それでも、その場限りではなく、後の事までお客様の事を考えてくれている自転車屋さんは、良い自転車屋さんと言っていいのではないでしょうか。

当店も良い自転車屋さんと評判になるよう、がんばって参ります。

写真が無いと何か寂しいので、

Dsc_0321

たまに来店させるお客様です。

Dsc_0323

でも、いつもすぐに退店されます。冷やかし大歓迎なんですがね……。

 

« 良い自転車屋? 悪い自転車屋?① | トップページ | 心置きなく交換 »

自転車という乗り物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044250/58935984

この記事へのトラックバック一覧です: 良い自転車屋? 悪い自転車屋?②:

« 良い自転車屋? 悪い自転車屋?① | トップページ | 心置きなく交換 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ